東急が

世田谷線アテンダントを募集している

ポスター

2008年は こんな でした

ぬおおおむぐわあああぎゃあああああ・・・・

・・・なんか 美しさとともに 冷え冷えとした恐ろしさを感じる 

ポスターで ありました

この図の なにが おそろしいんだろう・・・

得体の知れないおそろしさです

それにしても・・・・

女性はどうも男性の手によって帽子をかぶらせてもらわなきゃいけないらしくて

帽子をかぶることが嬉しくて仕方がないと

天使のような作り笑いを浮かべねば

ならぬようで

ちんちんでんしゃをなめつくせ

東急の女となることは大変だぞ・・・・・

と 感じたものでした

参考までに

2009年の 東急の

定期券売り場の職員募集ポスターは

こんな でした

こまっちゃううくらい・・・・うつくしいですね。

そして

時は流れ・・・

世田谷線アテンダント募集

2011年は こんな です

・・・まあ なんというか 

東急における女性のイメージが

人間界に 降りてきたようで

ちょっと

ほっと しました

東急の女性も

くろうするなあ・・・・

お見舞い申し上げます。

アテンダントに男性がいてもすてきですよね

しかし

東急の男性電鉄スタッフも

それなりに

くろうしています・・・・

巨大なハートを抱えて

苦労しています・・・・・

東急の理想を成し遂げるために

みんな

重たい荷物を

抱えています

わたしは荷物?

わたしも荷物?

では

行ってきます