f:id:rakbaimai2:20170221163029j:plain

プーケットに住み22年です。4月に47歳になりますからもう立派なタイ人でしょうか?いや、プーケット人ですね。

1月のコタキナバル旅行、中国人観光客に声を掛けられました。

㊥『どこから来ましたか?』
㊐『我々は日本人です。』
㊥『日本人には見えませんね。』
㊐『タイに住んでいます。』
㊥『長いのですか?』
㊐『22年です。』
㊥『ではタイ人ですね。』

確かにそう思います
日本とプーケット島、この島の方が落ち着きますからね。日本へ行くとなぜかムズムズすると言うか?『ここが変だよな~日本人』っと妻と呟いてしまうのです。僕達だって日本人なんですけどね

絶対に僕と妻が日本に住みたくない理由、とにかく均衡が大切で常に周りとのバランスを考えないといけない国だと思うんですね。なぜ目立つといけないのでしょうか?っとつくづく感じております。

さてこの長いタイ生活で色々な中毒に掛かりました。

  1. 煙草
  2. アルコール
  3. カフェイン
  4. インターネット
  5. ジャンクフード(菓子パン、カップラーメン)

スポンサーリンク


ですかね。以前日本で暮らしていた時はパチンコ中毒だったような気がします
全ての中毒、お金が掛かりますからね。何でもほどほど...ですよね。

煙草

やはり中毒と言えば煙草です!2004年7月20日に断ちました。以前は1日2,3箱吸っていたんですよ。食後の一服、珈琲には煙草でしたからね。美味しいですから