タケノコ、わらび、こごみ、ゼンマイ、ふき、タラの芽。

 

この時期は山菜が旬を迎える季節です。

 

ほろ苦く美味しい、春を感じさせる食材ですが、今はほとんどがビニールハウスでの栽培品。そのためエグみが少ないのが特徴です。

 

アク抜きの必要がなく便利に使えますが、味はイマイチなのが玉にキズ、そのようなものです。自然本来の旨味を欠く、そのように評価されています。

 

もちろん栽培品なので虫や病気が発生するリスクがあるので、農薬が使われる。無農薬で山菜栽培をしている人もいますが、スーパーで売られているようなものはどうでしょうか?

 

表示がないので分かりようがないのが現状です。

 

お米や野菜の農薬は普通ですが、山菜にまで農薬が使われる現状。山菜よ!お前もか!

といった気持ちになりますね。

 

※我が家の山に自生するタケノコです。

f:id:shizenshokunouso:20160423191445j:plain

  

にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ

にほんブログ村

 


食生活・食育 ブログラン

キングへ